« だから言ってるのに・・・ | トップページ | 噴霧器が・・・ »

2008年7月 7日 (月)

結城紬の更紗柄の名古屋帯

先日まで作っていた結城紬の名古屋帯。
更紗柄を三角にはめ込み地色も乗せました。
風合いはあります。柄の部分の地色はしごき(糊)なんですが、毛羽立った生地なんでキレイには乗らないし、また擦りもキレイに染料が入らないし、染めには不向きなのかもしれません。全体の地色は浸染ですが、思ったほど綺麗に発色した感じもなく、全体的に見た目は悪くないのですが、全てイメージ通りというわけではありませんでした。
でも逆に生地の風合いからしたらこれくらいの仕上がりの方がよかったかもしれないのでこれはこれでいいのでは、と思います。

|

« だから言ってるのに・・・ | トップページ | 噴霧器が・・・ »

コメント

こんにちは。
素敵な更紗柄ですね〜、惚れ惚れhappy02
こんな素敵な帯、いつか締めれたらいいなあshine

呉服屋さん業界、色々悪いニュースばかりですが、
きっと、いいものは残ると思います。
なくなって欲しくない、と心から思います…。

投稿: ayu | 2008年7月12日 (土) 18時08分

地色は白っぽく映ってますが、クリーム色なんですよshine
ありがとうございます。
我々業界人は残していけるようにもっともっと努力していかないといけませんね(^^ゞ
着物の価値観って難しいです・・・
着物を着る方々のあの書き込みは勉強になります。
ただ、書き込みをしている意見の通りになってしまったら、和装、着物は残りますが、伝統工芸ってものは消えてしまうような気がします(>_<)

投稿: くるりん。 | 2008年7月13日 (日) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だから言ってるのに・・・ | トップページ | 噴霧器が・・・ »