« 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月24日 »

2008年1月18日 (金)

詰め込み過ぎ??

Nec_0119 先週の土曜日から取り掛かってた柄が今日終わりました。

この柄は菊、紅葉、桜、梅、唐草、橘、七宝、etc,etcとまぁ詰め込みまくりです(^^ゞ

白糊の枠型と擦り型が10枚の11枚。
この白糊置きはベタ部分が多くて、しかも先週の土曜は天気が悪く乾かずでした。
擦りも通常の糸目の間に入れるのではなく防染糊の間に染料を擦りこむので時間がかかってしまいました。
4反染めるのに5日。
3反は縮緬、1反は牛首です。
縮緬はシボが高く、防染糊も厚めに描くのでしっかり擦りこまないと染料が綺麗に下りないし、牛首は生地の性質上か、油分のようなものが付いているのか染料が入りにくく、これまた擦りこむのが大変・・・
染料が入らないからといって多い目に染料を持って擦ると裏から通したり(滲んだり)して不上がりの原因になります。かといって泣き止めを入れすぎたりするとなかなか染料が入らないし、刷毛なども頃合のものを使わないと思わぬロスを作ります。
1反型2枚で回ってましたが1時間かかったり2時間かかったり・・・
少しの違いでこれだけ変わってしまいます。

私が受け取りで仕事をしていたらとても食べてはいけません・・・(-_-;)

写真は昨日で後2色入ります。

無双で染める堰出しの方が時間も掛からずいいですが、擦りこむのは一緒。
腰も痛いし肩が詰まってくる間隔で仕事終了前には握力もなくなってしまいます。

| | コメント (0)

« 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月24日 »