« 昨日の柄 | トップページ | ※訂正 オランダ線 »

2007年10月17日 (水)

オランダ線

先日、オランダ線の語源は??って質問がありました。
私も何故、オランダ、なのかって疑問でした。
一応調べましたが、語源に関することは書いておらず、全く意味不明です。

ここからは推測です。

オランダ線というのは帯の界切りの3寸上にある2本の縞模様。
界切りとオランダ線の間が垂れの部分になります。
「唐桟織(とうざんおり)」と呼ばれる2本線の集合体みたいな木綿の織りがあり、これが、インドからオランダに渡り、そして日本に伝わってきました。
この織りは江戸で人気がでてたくさんの方が好んで着たようです。
この「唐桟織」の縞のことを「オランダ縞」と呼んだようで、オランダ線は2本の縞模様の総称になったのでは?と思いました。
1本なら「界切り線」、2本なら「オランダ線」
こんな感じではないのでしょうか??

訂正:3本以上で「霞」と書いておりましたが、複数の細い線の紋様の一種、と訂正させていただきます。

|

« 昨日の柄 | トップページ | ※訂正 オランダ線 »

コメント

ああ、やっと長年のひっかかりが
やっと取れました。
呉服屋さんでも、言うことが違うのです。
私は界切りまたはオランダ線、と、長年
ふたつは同じものだと思っていました。
それがここ数年、違う話を聞きまして、
どれがほんまやねん!と、悩んでました。
界切り線は結界、帯は参道、
といわれたときは、オランダ線は
それなら「鳥居」だと思ってみたり…。
すっとしました、ありがとうございました。

投稿: とんぼ | 2007年10月19日 (金) 21時01分

いえいえ、これは推測にしかすぎないので、100%正しいとはいえません。
しかし、2本の縞を「オランダ縞」と呼ばれたことは確かなようです。

投稿: くるりん。 | 2007年10月19日 (金) 21時40分

どうもありがとうございます!早速検索してみましたが、オランダ縞というのはこういうのですか?(これがオランダ縞!みやげ物でみてたけど知らなかったです。)確かにふたつの線の位置関係がこうした縞の模様のようですね!
私もなんだかつかえが降りた気分です(笑)わざわざ調べていただいて、どうもありがとうございます!!

投稿: 千sen | 2007年10月20日 (土) 22時12分

いえいえ、どういたしまして♪
リンクの唐桟織の縞をオランダ縞というみたいです。
こちらのは等間隔での縞模様ですが、私が写真で見たものは縞の間隔が2本ずつで違いました。
まぁある規則的なことさえ備わっていれば総称は全てを差すことになるので(市松など)そういうことかなって思います。
でも間違ってたらごめんなさいね(汗)

投稿: くるりん。 | 2007年10月21日 (日) 23時23分

なるほど!二本づつでちがっているものがあるんですね。二本セットがミソですね(笑)。そういうところから、普通の帯のしるしの二本の線にこんな一般的な呼び名が生まれてきたのは、おもしろいですね!調べてくださって、ありがとうございます。

投稿: 千sen | 2007年10月22日 (月) 13時05分

ミソです(笑)
ほんとにアバウトですからねぇ・・・
2本線の間にちょこちょこって模様が入ってるだけで界切りになったりしますし、この辺りを突っ込まれると返答に困りますがね(汗)

投稿: くるりん。 | 2007年10月22日 (月) 21時29分

初めて訪問させていただきました。
今オランダに在住しておりまして、「オランダ」で「帯」の反物など買う所あるのかなと思い検索したらこのページにたどり着いた次第です。

今ちょうど日本から持って帰った帯を仕立てています。初めての和裁でド素人で何もわからないのですが、オランダ線って、お太鼓の柄の部分を決める目安になるというあの線のことなのでしょうか?

投稿: まつ | 2008年5月 7日 (水) 21時19分

まつさん、はじめましてhappy02
袋帯の場合、お太鼓は界切り線から3尺6寸が太鼓の中心になります。その中心から4寸ずつの8寸が装着時に出る部分です。
オランダ線は界切りから3寸上がったところになります。
装着時にはオランダ線~界切り=垂れ、オランダ線より上の部分が太鼓になります。染め、織り、共に製造段階で太鼓になる位置は決められて作られているはずですよ。
オランダ線は直接太鼓の位置には関係ないと思われます。言われている線は「界切り線」ではないでしょうか??

投稿: くるりん。 | 2008年5月 7日 (水) 22時56分

くるりんさん、そうでした。
界切り線のことだったようです。

いやはや右も左もわからずに、教本も何もない状態で挑戦しているので、妙な質問をしてしまって大変恐縮です。

でもいろいろと調べるいい機会になった事感謝します。

投稿: まつ | 2008年5月 8日 (木) 01時13分

いえいえ、私もわからないことだらけですよ(^^ゞ
お仕立、頑張ってくださいね♪

投稿: くるりん。 | 2008年5月 8日 (木) 21時19分

多くの方がオランダ線の由来について調べているんですね。実は私もオランダ線を調べていてたどり着きました。答えが見つかりすっとしました。

投稿: こみく | 2008年10月17日 (金) 23時07分

こみくさん
はじめまして(^^ゞ
オランダ線・・・
不可解でインパクト十分なネーミングからでしょうかね・・・
参考になってよかったですflair

投稿: くるりん。 | 2008年10月19日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の柄 | トップページ | ※訂正 オランダ線 »