« 夏物 | トップページ | ネタ切れ!? »

2007年6月 8日 (金)

カイキリ線とオランダ線

今日から名古屋帯の制作をしてます。帯の生地にはカイキリ線やオランダ線が入ってるものがあります。カイキリ線は1本線で太い物も細いのもあります。入ってる物はそこから寸法を計り太鼓の位置や腹の位置を決めます。カイキリ線から約3寸上の位置に2本の線が入ってるのがオランダ線。カイキリ線とオランダ線の間が垂れになります。袋帯用の生地の場合は生地端から5寸くらいに、名古屋帯用の生地の場合は生地端から約3尺のところにあります。名古屋帯の場合はカイキリから1尺8寸上がったところが太鼓の中心になります。専用の生地であれば線が入ってたりしますが、もちろんないのもありますし、オランダ線まで入ってる生地の方が珍しいかもしれません。

|

« 夏物 | トップページ | ネタ切れ!? »

コメント

はじめまして。オランダ線ってなんでオランダ線っていうのかを知りたくて検索していて、立ち寄りました。
縞模様は、島原の島からきていて、もともと外国の柄だったからということを知ったので、もしかしたら、この線もオランダから来ているのではないかと見当をつけているのですが、まだ調査中です(笑)。なにかご存知ですか?

投稿: 千sen | 2007年10月16日 (火) 11時25分

千senさん初めまして♪
私も疑問に思っていたのですが
オランダ線の語源は知らないです・・・
一応社内は私より着物に詳しい方ばかりなので何気に質問してみます。

投稿: くるりん。 | 2007年10月16日 (火) 21時58分

私もオランダ線の語源を調べてこちらにたどり着きました。

着付けの先生、呉服屋さんに聞いても知らないとの回答でした。

投稿: あゆみ♪ | 2008年10月10日 (金) 00時13分

あゆみさん♪
はじめましてm(__)m
オランダ線・・・
はっきりした語源は私にもわかりません(>_<)
一応推測してはみました。
正しいかは不明ですが、参考程度に・・・
→http://imakokokururin.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_eeb9.html

投稿: くるりん。 | 2008年10月11日 (土) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏物 | トップページ | ネタ切れ!? »