« 2006年6月20日 | トップページ | 2006年6月27日 »

2006年6月23日 (金)

う〜ん(>_<)

今まで取り掛かっていた仕事が一段落し、次はおそらくこの帯を染めるのだろうって決め付けていた昨日。しかし出された仕事は予想外のものでした(泣) 「吉の帯」と呼ばれる、かなり手の込んだ帯。マジっすか(>_<) 規定ではなく新作。最近はセット用で比較的手間のかからない物の帯をデザインしていたんでなかなか頭が回らずかなり悩み中です。以前の雪輪などは「吉」シリーズなんですが…… 感覚ってのは簡単には戻りません(>_<)染めるにしても着尺してたら帯は短く感じるし、その逆も言えます。糊ばかりから刷毛を使う作業になったときもやはり感覚は違うし、同様に手のかかるものからしばらく離れていたのでどの程度の物作りをしたらよいのか…茶屋辻は規定の柄なんで問題外やし(>_<) 新しいものを生み出すのは簡単ではないですね(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月20日 | トップページ | 2006年6月27日 »