« 2006年6月13日 | トップページ | 2006年6月20日 »

2006年6月19日 (月)

茶屋辻

先々週の金曜からかかっていた「茶屋辻」の柄がようやく今日終了しました。

「茶屋辻」とは昔の建物のことを指すようです。建物の周りには垣根や松、桜、笹、アヤメなどの植物の柄と流水を現す柄もあります。着物らしい柄で、主に絵羽に用いられます。

今回は帯を作ってました。10本、さすがに手間がかかります。

茶屋辻、辻が花などの柄は2型で1つの柄になるものもあり、「ステップ」と呼ばれます。この茶屋辻の柄は19枚×2の型でできています。

「茶屋辻」というのは総称で着物の柄はこうした総称で呼ばれることが多いようです。

ほんまめっちゃ疲れました(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月13日 | トップページ | 2006年6月20日 »