« 2006年5月8日 | トップページ | 2006年5月11日 »

2006年5月10日 (水)

道具紹介~その⑭~

Nec_0036 これはシートと呼んでいます。

ミクロン紙とかナイロンとか人によって言い方は様々です。

これは糊を使って染めたもの(特に伏せ糊を使った場合)を巻き芯に巻き取るときに生地の上に敷きます。理由は生地に汚れが付かないようにする為。そして、極端な糊の乾燥を防ぐため。

割れたりしたら染め難がでたり、引き染めやしごきなど、地色を染める時にその色が差し込んできます。大きければ大きいほど割れやすく適度な湿りが必要です。しかし全く乾いてないと生地に汚れがついたりするんで程々で見極めて巻き取るようにします。

かなり使ってるんで芯に近い写真ですが、新しいのは結構重く、生地の上を転がすとその重みで引き染めしたら痕跡が残ったりしてしまうんで注意しなければなりません。せっかくきれいに染めてもちょっとした不注意で台無しになりかねません。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年5月8日 | トップページ | 2006年5月11日 »