« 道具紹介~その⑪~ | トップページ | お客様・・・ »

2006年4月20日 (木)

樹脂板…

樹脂板…

今日の昼休みに樹脂板のテープの張り替えをしました。樹脂板とは、板に両面テープを貼り、糊(トロ)を使わなくても生地を貼れる板のことです。染める柄などによって通常の板、樹脂板は使い分けします。それぞれ、メリット、デメリットがあるわけですが生地を貼ることに関してはこちらの方が楽です。写真はテープを貼り終えたとこで、置いてある道具で空気や水を抜き、起伏の無いようにしっかりと真っすぐに貼っていきます。手順はまず、板に噴霧器で水をまき、左右に振らないように両面テープを貼って、最後に空気や水を抜いていきます。水を撒くのは一時的な粘着力抑制、水と一緒に空気を抜くってな感じでこの時しっかり抜かないとテープが浮いてきたり、段が出来たりして後々トラブルの原因になります。結構大変な作業で2人で1枚の板を貼るのに1時間くらいかかります。完全に渇き、しっかりくっついてから上のテープをはがします。使わないときは埃やゴミが付着しないようにシートをしておきます。粘着力が弱まってきたらスプレーの糊や樹脂をシンナ ーで溶かしたものを使い粘着力を復活させます。ゴミ等が付着して染色に影響が出る状態になれば貼り替えってことになります…

|

« 道具紹介~その⑪~ | トップページ | お客様・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68573/1476708

この記事へのトラックバック一覧です: 樹脂板…:

« 道具紹介~その⑪~ | トップページ | お客様・・・ »