« 2006年4月7日 | トップページ | 2006年4月13日 »

2006年4月10日 (月)

道具紹介〜その⑨〜

道具紹介〜その⑨〜

これはバケツです(笑)いやいや、中身は「ひっこ」といいます。おがくずのもっと細かいものです。これはしごきや伏せ糊を描いたあとに振り掛けたりします。乾きが早く次の作業にかかりやすい、とか、蒸しの時、均等にしかも高温になる、とか効果は色々あるようですがあまり詳しくはわかりません(^o^; 主に仕上げの時に使いますが、糊の上に「ひっこ」をまいて前回紹介したワラボウキではいて万遍無くくっつけていきます。あまり箒を立てて掃くと糊までエグってしまうので注意が必要です。最後にくだらないミスをして汚してしまっては今までの苦労が台無しになりますからね(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯が売れたそうです!

俺が始めてすべて任されて作った帯が3本売れたとの報告がありました。

最初だったのですごく悩んで色々考えて、時間もかかりなかなか眠れない時もありました。全部で4種類作り、ようやく新作という形で発表され、初めて売りに出されて、まずは幸先のいいスタートを切れたんではないかと自分では思ってます。

コストの割りに安価で提供しているものなんで2度と作ることはないでしょう。

いくらで売れたのか、返品などで返ってこないだろうか、など気になることはありますが、ホッとしました。

4種類の中の1つです。Nec_0008_1

矢絣の中にセキダシ3種類、しごき、その後にシケ引きまで入れた超豪華な帯(自分で言うか:汗)

1本作るのに4日かかりました。4本で半月以上費やしてしまったんです(>_<) 2度と作らせてもらうことはないでしょう。売れたって言われても赤字かもしれません・・・

4日もあれば、会社の出し値ではないですが、店頭で500万を越える着尺が作れるんですから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月7日 | トップページ | 2006年4月13日 »