« 2006年3月24日 | トップページ | 2006年3月26日 »

2006年3月25日 (土)

道具紹介~その⑥~

Nec_0010 またまた道具紹介・・・

こちらは「トロ刷毛」って言います。

「トロ」とは、糊の一つで生地を板に貼り付けるための接着剤みたいな物です。あらかじめ板には糊が塗ってあります。これを敷糊(しきのり)といいます。普段、板は乾いているのですが、水、またはトロを水で薄めた液体状の糊を板の上につけます。これを満遍なく伸ばして水気を拭き取るためのハケです。

満遍なく拭き取っておかないと生地が汚れたり、引き染めなんかした場合、ムラになり、どうしょうもなくなってしまいます・・・

地貼り(生地を貼ること)ってのは結構体力がいります。冬場でも反数が多いと汗かきます(^^ゞ

Nec_0005 こちらはカッター類 そのまんまですね(汗)

黄色のは一般的なカッターで、今更説明するほどのものでもないでしょう(^_^;)

手前の黒いカッターがカッティングに使用するものです。

前回紹介したブルーのテープを切っていきます。

一番の注意点は生地を切ってしまわないこと。「アッ!?」って思ったら切れてしまいます・・・しかし怖がっていたらテープが切れてない状態になるので程よい力加減で切っていきます。柄によってはすごく細かく時間のかかる作業になってしまいます。

奥のはテープカッターで、こちらも前回紹介したピンク色したテープをカットします。

直線的な柄はこちらのテープを利用した方が時間もかからず、角がきれいにでます。ただ、ちょっと割高なんで、あまりたくさん利用するのは気が引けてしまいます(>_<) 貧乏性、会社でも炸裂!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月24日 | トップページ | 2006年3月26日 »